スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当ブログご自慢の“かもめ”。


阪神が強いですね。


いや、正確に言えば“しぶとい”ですね。



“プロ野球データFreak”ってサイトさんがございましてそちらでチーム別の打撃成績が見られるんですが、6月10日現在で阪神がチームで奪った四球が227.死球が22で合わせて249。


セントラルではブッちぎりでトップです。


そして三振の数が393で、これはセントラルで2番目に少ない数字です。



この2つのデータより、チームとして“ボール球を振らない”事に取り組んでいる事が分かります。


事実、チーム打率は.242でしてセントラルで4位にも関わらず、出塁率は.331でセントラル2位。


出塁率から打率を引いた、ヒット以外での出塁を示す指標であるIsoDは.089でして、これはリーグトップの成績ですね。


“歩いてまえ打線”と名付けたファンの方のセンスが光る数字です。



塁上にランナーが居るだけで、相手投手はセットポジションからクィック投球を強いられ、しかも盗塁阻止のためにストレートを投げる比率が高くなるために狙い球が絞りやすく、また、ワンナウト1-3塁という状況であれば、相手のファーストは牽制のために塁に張り付かねばなりませんので、広めに開いた1-2塁間を右バッターなら流し打てば1点が入りますし、特にタイガースの場合は、福留や糸井や鳥谷に新人の糸原と打撃が期待できる左打者が充実しておりますので、引っ張り込んだ強い打球が外野の間を抜いて打者走者の打球も長打になり易いメリットがあります。



この様に、少ない安打で得点が期待できる今の阪神ならば、多少の浮き沈みこそあれそこまで大崩れする事は無いかな?と思います。



Swallowtail@yahoo?


Instagram


YouTube


電車、走らなくても良いんだけど…鐵道模型

スポンサーサイト

コメント

  • 2017/06/11 (Sun) 05:53

    ただ、糸井の大腿2頭筋の挫傷が気になりますね………

    もう少し先発投手が安定していたら独走していたのではと思っています。

    しかし在京2球団はどうなっているんでしょうね………謎です。

    雷鳥8号 #- | URL | 編集
  • 2017/06/11 (Sun) 10:09
    Re:

    糸井のケガは確かに痛手ですが、こんな時のために昨年若手、もとい一軍半の選手を使いまくって控え選手の底上げを行なっていたわけで、今でも飽和状態にある外野手の現状を考えれば治療期間中はなんとか持たせる事が出来るかな?とも思います。

    阪神恒例の秋口の失速を防ぐ意味でも、今のうちに糸井を休ませる口実が出来たのは前向きに捉えて良いかな?と考えています。

    先発陣もここに来て充実しておりますので、後はもう少しイニング食ってくれないかな?と。

    8月までに藤浪の魔改造が終われば、岡田さんが監督時代に言っていた“アレ”が近づきますね。

    KOASA。 #- | URL | 編集
  • 2017/06/11 (Sun) 10:27

    有事の際は大和も外野に廻せますからね。大和の守備は惚れ惚れします。

    藤浪、程良く荒れてくれていたら良いんですが…………(苦笑)個人的には秋山に期待します。

    雷鳥8号 #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。