スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山の神が本を買ってきてくれました。

先日、久しぶりに友人とランチに行ってきたウチの奥さん。

帰りしな、ターミナル駅に隣接している商業施設の地下で本のセールをやっていたとかで、安売りしていたこちらを買ってきてくれました。


鉄道車両レッドデータブックらしいです。

発行が平成25年となっておりますので2年ほど前の本ですね。

自分が認知しておるだけでも、京阪の3000系や381系なんかはもう定期運用終わったよなぁと考えておりました。

で、懐古趣味みたいに感じられるかも知れませんが、ここに載っている車輌群って個性が強いなぁと。

最近の新車のように、塗装範囲を極力減らしてギラギラしながら走っているものと違って、車体全体をしっかり塗装されたものが本当に多いです。特にこの電車と育ったと言っても過言では無い103系は本当にカラフルですね。

没個性を嘆くつもりは無いんですが、ついつい

「この辺の時代の車輌はオモロいよなぁ」

と呟いてしまいます。
先日室内灯とヘッドマークの取り付けが終わり、いよいよ“不遇の子”と呼べなくなって来た80系に代わり



今度は103系が不遇となりつつあります。
これは中央線の基本6輌セットがどういう訳だか叩き売りされていたものを入線させた編成なんですが、かつての片町線タイプとすべく別にサハ103を探し出して7連としてあるものです。





80系と違って貸しレに連れ出されるでも無く、主役としてPVを撮影されるとこも無く、黙々と脇役に徹してくれています。

そうは言うものの、阪急9300系を除くと、ウチの中では動力車の調子が一番良い電車編成でもあります。

行き先幕だけでも貼ってあげるとかなり見栄えがよろしくなるはずなんですが、相方となる103系がなかなか導入されないので、孤独な日々を送っております。

只今週一で今年を振り返るシリーズの記事を書き始めましたが、来年は先ずこの103系をどうにかするところから始めた方が良いのかも知れませんね。

Swallowtail@yahoo?

http://blogs.yahoo.co.jp/koasarocks619/
スポンサーサイト

2015年を入線車輌で振り返る①私鉄電車編。

ふと気が付けば今年もあとひと月ちょっと。

早いもんですねぇ~。
思えば1月下旬にこのブログを開設してから更新したり滞ったりを繰り返して参りました。

最近では、トレトレの過去ログ用に開設したYahoo!支店が思いのほか盛況で、双方でテーマを決めるかどうするか考え始めてます。

一先ず、今週より今年の入線車輌を振り返ってみようかと。

車籍簿を振り返ってみると、新規、中古、譲渡を合わせて59輌の入線がございました。

で、テーマ別に振り分けてみるとちょうど6つのグループに仕分ける事が出来ましたので、大晦日までの6週間、週一で振り返り記事を書いてみようかと思います。

まず本日は、私鉄電車です。

〈7月11日〉 和歌山電鐵2270系“たま電車”  2輌 


〈8月31日〉 阪急9300系“特別企画品” 8輌


たま電車はトレトレのお仲間と一緒に日本橋の亀屋さんにお邪魔した帰りに買った物ですね。

奥さんと共同所有という名目で、初めての鉄コレに手を出しました。

動力化パーツを手に入れるために生涯初のAmazonあさりをしたのもこの時です。

素組みで組んだ記事を上げたりもしましたね。

世間で鉄コレがこれだけ受け入れられてるのもよく分かる一本でした。

来年はもう少し鉄コレ増やしてもエエなぁと思います。予定は未定ですが(笑)

そんなたま電車の走行シーンはこちらでどうぞ♪

お座敷レイアウト~和歌山鐵2270系“たま電車”



阪急9300系は衝撃でした。

KATOのフライホイール付き新動力の電車は自分にとって初めてでして、ウチのお世辞にも走りやすいとは言えないお座敷線をスイスイ駆け回ってくれました。

昨年末に導入した6300系のイメージが強く、編成の端部に動力車を配置して大丈夫なのか?と心配になりましたが、コレと言って問題を感じなかったのは流石です。

趣味の中断中にここまで技術が進んでたんやとびっくりしました。

車体の造形、塗装の具合も文句無しです。

気になる方はドンドン手を入れておられる様ですが、ワタクシには勿体無いぐらいです。

そして何より動画の再生回数が段違いです。

今日現在で1400回を越えておりまして、KATO30年ぶりの阪急電車の新作には、京急を予約している方も含めて関心が高いんやなぁと実感する毎日です。

そんな阪急9300系の走行シーンはこちらでどうぞ♪

お座敷レイアウト~阪急9300系~
電車全体でみるともう1つ入線したものがございますが、テーマ違いですので本日は割愛します。

Swallowtail@yahoo?

http://blogs.yahoo.co.jp/koasarocks619/

エキスポシティに行ってみたけど…

先日、エキスポシティにポポンデッタが出来るよ~と云う内容のブログを書きましたところ、検索でたどり着く方がちらほらいらっしゃいまして、まだ行かなくていいかなぁと思っておったんですが、本日チラッと訪問して参りました。
(前回の記事→http://swallowtailc62.blog.fc2.com/blog-entry-107.html?sp

正直中古品のコーナーを期待して参りましたが、今回はワタクシの心をグワしと鷲掴みにされる出会いが無く、ノーアイテムでフィニッシュとなりました。
恐らく週末のオープニング期間にかなりの在庫が捌けたのか、或いはそもそも落ち着くまでは抑えているかのどちらかと思われます。
吊るしのジャンクも少なかったですからねぇ。
お店の規模としては、くずはモール店ぐらいの広さです。
少しこじんまりとした店内に一通りの物が揃っている印象です。
ただし、ASSYパーツはそこまでございませんので、今後の展開が楽しみです。
貸しレに関しては、平均的なポポンデッタのもので、高架2線地上4線のものが上下二段ある造りでした。
上段には大きな観覧車を、下段には太陽の塔を配して地域色を演出しておりました。
もし自分が借りるなら、高架線と地上線を1線ずつ借りて、阪急と客車列車を持って行こうと思います。
今後の在庫展開次第では楽しみなお店かと思います。
現状、我が家から一番近い鉄道模型店ですので、今後も行きたいなぁと思っております。
Swallowtail@yahoo?
http://blogs.yahoo.co.jp/koasarocks619/

ポポンデッタエキスポシティ店オープンらしいです。

本日11月19日、ららぽーとエキスポシティ店が開業しますが、この中にポポンデッタが出店するそうです。
“ポポンデッタエキスポシティ店”
http://popondetta.com/blog/cat83/1119.html
最近はそんなにポポさんに行く事も無くなったなぁと感じております。
と申しますか、模型屋さん自体行ってね~(笑)
この世界に帰って来たころは関西の店舗、特に京都とくずはには良く行ったもんですが、お仲間が出来て貸しレに行ったりとかし始めてからは来店頻度がガクっと落ちておると思います。
ただ、やはりあの独特の敷居の低さってのは大好きでして、ついつい立ち寄りたくなるのもまた事実です。
で、今回のエキスポシティ店なんですが、個人的にはそのロケーションに期待しております。
このお店、関西以外の方には分かりにくいかも知れませんが、かつてのエキスポランドがあった所に御座います。
じゃあどうやって行くの?
基本は車かモノレールです。
大阪市内からでしたら地下鉄御堂筋線で、千里中央までおいでいただいて大阪モノレールに乗り換え、万博記念公園駅にて下車していただければすぐそこです。
クルマなら、中央環状線から万博の外周道路に上がれば着きます。
きっと、オープンしたてはエゲツない事になろうかと思われますので、ワタクシは少し落ち着いてから行こうと考えております。
 ロケーションが魅力と言いながら結構不便そうな所やん?とお感じのあなた。
あまり関西に馴染みがございませんね?
万博公園からほんの少し北に参りますと、関西屈指の富裕層を抱える箕面市がございます。
つまり、少なからず存在するであろうハイエンドの趣味人が、コレクションの整理目的で中古品を持ち込む事は容易に想像出来る訳で、
「あ~‼︎これ欲しかってん‼︎」
的なお宝に出会えるのでは無いか?と邪推しとる訳です。
まぁ、ホンマに邪推ですが(笑)
っつか発想がヤラシイですね(汗)
あと、以前にも少しお話ししましたが、ショッピングモール内のレンタルレイアウトと云う不特定多数に鑑賞される空間でしか味わえない不思議な高揚感も楽しみであります。

(上の画像はくずは店にて撮影)
ポポンデッタのレンタルレイアウトは、配線とコンディションが少し不安ですが、ウチのエース格を何本か持ち出してもエエかな?と思っております。
何より鉄道模型不毛地帯に住んでおりますので、少しでも自宅の近くに模型屋さんが出来てくれると嬉しい限り。
ただね。
落ち着いてからとは言うものの、いつ行けるんやろうか…(泣)
↓Swallowtail@yahoo?↓
http://blogs.yahoo.co.jp/koasarocks619/

EF65-1124がトワイライト色に‼︎

一先ずリンク先をご覧いただきましょう。
<EF65-1124がトワイライト色に>
http://railf.jp/news/2015/11/13/150000.html
これは賛否が分かれそうですが、個人的には大アリです。
81のイメージが強い塗色ですし、我々世代は特にですが、そもそも65PFと言えばブルトレ特急色のイメージが強いので、嫌がる人が多くても不思議は無いです。
小さい頃全国各地へ散ってゆくブルートレインの先頭にはあのPFが立っていました。
まさしく国鉄のスーパーヒーローやったわけで、やっぱりあの青とクリームやないと嫌やぁって方も多いと思います。
でもね。
これエエわ(笑)
もともとトワイライトのカラーって汎用性高いエエデザインやなぁと思ってたんですよ。
事実、モデラーさんの中には510さんとかDF200をトワ色に塗り替えてらっしゃる方もいらっしゃいますし、画面越しに拝見してもカッコ良いんですよね。
恐らくブリティッシュレーシンググリーンを想起させる配色が、かつての男子の心をくすぐるんやと思います。
さてさて、PFまで塗り替えて走らせるトワイライトエクスプレスのアンコール運転なんですが、一応瑞風が登場する2017年春までとの事で。
でもね。
私は思うのですよ。
「その後も走らせる気ちゃうか?」
トワイライトに使用される24系25形客車も、最初の登場が1973年ですね。
鉄道車輌やとこの時分のものでも古さは感じないのですが、クルマで言えばケンメリのスカイラインとか117クーペの時代です。
もう40年以上経っている上に札幌までの往復を26年間続けてきた車輌ですので、普通に考えれば博物館行きなんですけどね~。
一先ず、ラウンドハウスブランドでも出たら欲しいなぁ…。
そう言えば、レインボー色の1118号機が廃車の危機と云うのを目にしました。
こちらの動向も気になりますね。

KATO タキ1000日本石油輸送色“ENEOS”8輌セット入線&動画公開。

KATO様ったら11月下旬発売予定と言うてたのに、いきなり繰り上げるもんやから慌てちまいましたよ♪
っつーことで、タキさん8輌セット入線です。


グレーのKATOカプラーあったよなぁ~と軽く考えていたんですが、以前に養子に来たコキ2輌に使ったのをすっかり忘れてまして、危うくカプラーが足りないと云う憂き目に遭うところでした。
丁度8輌分残ってたんでセーフ♪
調子に乗って単品の分を買い足してたらえらいこっちゃです。
ようやくEH500と200の兄弟に牽引すべき貨車が入線しました。
まだまだ足りませんけどね~。

この画像、後ろのタキにピントを合わせてます。

EH200にもバッチリです。

勢いに乗って動画も作っちゃいました♪
お座敷レイアウト~タキ1000日本石油輸送色“ENEOS”~
https://youtu.be/l8rtqkpNN7w
BGMは新曲の“Squall”という曲です。
ギターとベースはワタクシの演奏で、ドラムのみ打ち込みです。
Swallowtail@yahoo?
http://blogs.yahoo.co.jp/koasarocks619/

KATO様2月の新製品より。


油断しておる隙に2月の新製品が発表されておりました。
目玉はEF13とスハ32系の特別企画品だそうです。
個人的にはDF50の茶色いのんが気になります。
あとED75も気になるのですが、今回は車輌よりも興味を惹くものが掲載されております。
そう、今年のカタログからは消えていたパワーパックハイパーDXです。
PWF方式で出力2アンペアの強力パックです。
これ二つほど欲しい…
〈こちらもよろしくです♪〉
Swallowtail@Yahoo?
http://blogs.yahoo.co.jp/koasarocks619/

Yahoo!にブログを開設しました。

とは申しましてもこちらをやめるわけではございません。
FC2は気に入ってますので本店として継続です。
Yahoo!に関しては、12月18日に閉鎖が決定しておる鉄道模型に特化した奇特なSNS“トレイントレイン”の過去ログを保管する先として確保したものであります。
あんまし似たようなブログをぱっぱかぱっぱか作るのは趣味では無いのですが、Yahoo!には有力な諸先輩方も多数いらっしゃいますので、過去ログだけではなくここと同時進行で更新しても面白いなぁと思ってみたりもしております。
一先ず、新しいブログもこちら共々よろしくお願いいたします。
“Swallowtail@yahoo?”
http://blogs.yahoo.co.jp/koasarocks619/

終わりました。

気付けばもう月が替わって11月ですね。

個人的には11月1日のライブをもって在籍していたバンドを脱退しまして、今後の活動がYouTubeのみになりました。


マーシャルとギブソンとワタシ♪

メンバーからは

「ユーチューバーっすか♪」

と言われる始末(笑)
間違っては無いけど顔出ししてませんからwww

一応趣味と趣味の間にお互いの人間関係を跨がらせないと云う私的なルールを決めてまして、ここで熱心にバンドの宣伝をしたりはして参りませんでした。
まぁそうは言いながら動画のBGMを自分で作ってる時点でクロスオーバーはさせておるんですが、これはあくまでワタクシ個人の中で完結しておるハナシですので悪しからず。

さてさて、今月は鉄分少なめで仕事に打ち込んで行こうかな?と考えたりしてます。
ちょっと頭の中をリセットして月末のタキのセットに備えますかね?と云う心境です。

WEB上ではちょいちょい出没するつもりにはしてますが、どこそこに出かけてってのは控えます。

ただ、先日トレトレで知り合いの方と少しお話しした内容が引っかかっておるというか、ちょうど考えていた事とタイミング良く噛み合いまして、せっかく3輌もあるEH級の機関車で遊ぼうと思います。



先にネタバレ すると、客車を牽かせてみようかな?と。

EH10なんかは、茶色い旅客用のカマとはいえ試験で牽引した実績も御座いますのでそこまでの違和感は無いかもしれません。

問題は200とか500です。

やってみないと分かりません。

まぁイマイチなら続けないだけのお話。
折角好きにできる模型の世界で遊ばないと勿体無いですよね~♪

一先ず次のお休みは久しぶりにお座敷レイアウトでリハビリです。



Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。