スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EF65-1124がトワイライト色に‼︎

一先ずリンク先をご覧いただきましょう。
<EF65-1124がトワイライト色に>
http://railf.jp/news/2015/11/13/150000.html
これは賛否が分かれそうですが、個人的には大アリです。
81のイメージが強い塗色ですし、我々世代は特にですが、そもそも65PFと言えばブルトレ特急色のイメージが強いので、嫌がる人が多くても不思議は無いです。
小さい頃全国各地へ散ってゆくブルートレインの先頭にはあのPFが立っていました。
まさしく国鉄のスーパーヒーローやったわけで、やっぱりあの青とクリームやないと嫌やぁって方も多いと思います。
でもね。
これエエわ(笑)
もともとトワイライトのカラーって汎用性高いエエデザインやなぁと思ってたんですよ。
事実、モデラーさんの中には510さんとかDF200をトワ色に塗り替えてらっしゃる方もいらっしゃいますし、画面越しに拝見してもカッコ良いんですよね。
恐らくブリティッシュレーシンググリーンを想起させる配色が、かつての男子の心をくすぐるんやと思います。
さてさて、PFまで塗り替えて走らせるトワイライトエクスプレスのアンコール運転なんですが、一応瑞風が登場する2017年春までとの事で。
でもね。
私は思うのですよ。
「その後も走らせる気ちゃうか?」
トワイライトに使用される24系25形客車も、最初の登場が1973年ですね。
鉄道車輌やとこの時分のものでも古さは感じないのですが、クルマで言えばケンメリのスカイラインとか117クーペの時代です。
もう40年以上経っている上に札幌までの往復を26年間続けてきた車輌ですので、普通に考えれば博物館行きなんですけどね~。
一先ず、ラウンドハウスブランドでも出たら欲しいなぁ…。
そう言えば、レインボー色の1118号機が廃車の危機と云うのを目にしました。
こちらの動向も気になりますね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。