スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年を入線車輌で振り返る⑤81-81と青い旧客とやっと報われた80系編。

きっと君は来ないと歌われたクリスマス・イブです。
子供達はプレゼントの中身を想像し、街じゅうのサンタクロース達が家路を急ぐ中、男女の駆け引きが年内最高潮を迎えるイエス様の誕生日の前日に、今年の入線車輌から2015年を振り返るシリーズの第5弾です。
今回は、既存の車輌を更に引き立たせる車輌達のお話し。
〈2月15日〉オハフ33&オハ35


〈4月29日〉EF81-81

〈6月30日〉80系準急“東海 比叡”増結4輌セット

いずれも名脇役的な活躍を見せてくれている車輌達なんですが、先ずは青い旧客2輌。
それまでは、旧型客車は茶色いものしか持っておらず、青いのが入ると編成に変化が出て現役っぽくなるよなぁと感じておりました。
たまたま他の買い物のポイントで少し安く入手出来る機会があり、行っちゃえ~と勢いに任せて入線させた記憶があります(笑)
バラの旧客が10輌になりまして、ご覧の様にTOMIXの10輌入りケースに収まっております。
その内KATOのんに取り替えたいと企んでおります。
81-81も衝動買いに近いです。
トワの81があまりにもカッコよく、走行性能も素晴らしかったため、正調のローズピンクも欲しいなぁと思っていたところに運悪くジョー○シンの予約受付を目にしてしまったため入線と相成った機関車です。
手に取ってみると、その光沢の素晴らしさに驚いたのを覚えています。
テッカテカやなぁと。
DD51のお召し仕様機のナックルと交換しようと考え、江坂の総本山までわざわざ行ったのにすでに無かったのは良い思い出です。みんな考えるこたぁ一緒なのね~(笑)
そして東海比叡さんこと80系の増結セットが満を持して入線です。
思えば昨年の正月、京都のポポンデッタにて購入した基本セットの動作確認のつもりですぐにレンタルレイアウトで走らせ、その面白さを教えてくれた、当鉄の“貸しレのクイーン”はしかし、なかなか増結を揃えてもらえない不遇の子として過ごしておりました。
動力ユニットの全バラしも随時行い、調子自体はそこそこエエんですけどね~。
そんな80系もようやくフル編成となり、室内灯とヘッドマークの取り付けも行い、一先ず一人前となりました。

年が明けてからもがっつり走らされそうな予感です。
さてさて、このシリーズも次回で最終回です。
メリークリスマス♪
Swallowtail@yahoo?
http://blogs.yahoo.co.jp/koasarocks619/






   
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。